BLOG

テニスキャンプ 帰国お迎えに行ってきました!

こんにちは。スタッフ小林です。
9日間のジュニアサマーキャンプの出迎えに、成田空港に行ってきました。
まだかなまだかな〜と首を長くして到着ロビーで待っておりましたら……

きたーっ!!!

忘れもしません、家族を見つけた時のジュニアたちの表情!
恥ずかしそうな、でも嬉しそうな、ホッとしたなんとも言えない表情。
長旅の影響で疲れは見えるものの、皆たくましい顔で帰国してくれました。

この帰国時の“たくましい顔”にジュニアスポーツ留学のポイントが隠されています。

私どもは特にジュニアに対して、現地で至れり尽くせりの過剰なサービスはいたしません。
貴重な時間と貴重なお金を使って留学していただいているので、
やはりできるだけ色々なことを吸収して成長してほしいのです。

技術はもちろんのこと、ジュニアたちには心の成長もしてほしい。
できるだけ留学中に色々な壁にぶち当たってほしい!

家族と離れて海外留学をすることによって、
意見の相違、文化や考え方の違いを肌で感じてこそ、
自立心や自主性、時に問題解決能力を存分に身に着けることができるのです。
その「本物の経験」をした時に一回り大きくなれるのです。

今回のジュニアたちの“たくましい顔”に、本物の経験が隠されています。
ジュニアたちの将来に、この経験が活きてくることを心から願っています。
9日間、おつかれさまでした。

また日本から温かく見守ってくださいました保護者の皆様、本当にありがとうございました。
一回りも二回りも大きくなって帰国しているはずです。
ぜひおいしい日本食をた〜くさん食べさせてあげてください。